12月も中旬となり、今年も残すところ2週間ほどとなりました。

年明け受験シーズンを前に小6・中3ひのき受験生たちは追い込みをかけています。これまで学習成果が出せるよう最後詰めはとても大事です。中学・高校受験が終わるまで約2か月間、緊張感と期待が入り混じる雰囲気中ですが、私も子どもたちに負けないよう元気よく授業を進めてまいります。

◆今後予定・イベント告知
22日(土)年内最終授業
24日(月)珠算・暗算検定(17日申込〆切)
*24日は検定試験み実施。今回検定時間は通常時と異なります(初回は15時20分から)。受験予定者へ順次お伝えします。

(1月)
10日(木)年明け授業再開
14日(月)祝日ためお休み
28日(月)珠算・暗算検定(21日申込〆切)
31日(木)読上算検定(24日申込〆切)
*29日(火)と31日(木)は第5週ですが授業を行います。

【イベント】
先週木曜からそろばん生に「夢・目標カード」を配布しています。4種類絵柄から1枚を選んでもらって渡しています。冬休み中に書いて年明けから順次提出してもらい、教室に一覧で掲示する予定です。

子どもたち心にある夢や希望など、年明け新鮮な時期に掲載すると結構盛り上がります。普段様子からは想像もつかないような夢や希望をもっていることも間々あります。以前夢・目標カードでは、「サッカー選手になりたい」「幼稚園先生になりたい」から「YouTuberになりたい」「ジュエリーデザイナーになりたい」など様々な夢を書いてくれました。今回はどんな夢や希望がでてくるでしょうか。

年明け第1弾イベントとして、

「みんなで書こう!!夢・目標カード~今年も大きく成長だ~」(仮称)

と題して取り組みたいと思います。

◆配布物ご案内
(夢・目標カード)
先週木曜から配布を始めています。年明け最初授業時に持ってるよう案内しています。
(教室便り)
配布済み。お持ちでない方は再度お配りしますで、お子さまを通してお申しつけ下さい。
(2018年12月と2019年1月授業予定について)
配布済み。 お持ちでない方は再度お配りしますで、お子さまを通してお申しつけ下さい。

◆今週そろばん授業から

イシド式そろばん練習で一番大事なことはいつ習いますか?と問いかけに、

(そろばん練習中で大事でないことはないですが)

一番といえば迷わず

「ホップ」

でしょう。

(最初に入門編として練習するホップ・ステップ・ジャンプ1冊目)

特に大事な

一珠と五珠を一連流れで動かす

「へーんしーん」

それと繰り上がり・繰り下がり

です。

見取算は

「どれだけ桁が増えようとも一桁同士連続した足し引き」

で、これらを無意識レベル(頭でえーっと・・・と考えない)で繰り返しできるようになれば検定合格点までは達します。

とはいうも、練習ではミスが出てきてしまいます。

ミスポイントはど子どもたちもほぼ同じで、

「7-4」「7-3」

あるいは

「3+4」「4+3」

など一珠と五珠を連続して動かす計算です。特にひき算でミスが目立ちます。

算数計算では何ことはないもですが、

一珠と五珠を連続して動かすことに少しでもハードルを感じている時にミスが起きやすいです。

それと、

一珠と五珠動かし方(指使い方)

も大事。

これはひのきに入会する前体験学習時に学んでいます。

一珠は足すときは親指・引くときは人差し指、五珠はいつも人差し指。

これが崩れて我流になっている子どもたちがちらほら見受けられます。

先週授業でも珠動かし方や引き算「へーんしーん」を繰り返し練習をした生徒もいます。

基本崩れがミスを誘発していますで、

結局ありきたりな表現ですが

「基本は大事」

これを子供だちに何度も何度も辻説法ごとく伝えていくことが大事だと改めて感じています。

それと

「姿勢」

デキる子は姿勢がいいです。上手になるにつれて姿勢もどんどんよくなります。そしてカッコイイです、外から見て「子できるわ」と感じさせます。

椅子にしっかり座る、左手でそろばんを押さえる、文鎮を置く、右手では鉛筆を握りながらしっかり指を伸ばして正しく珠を動かす。

来週練習でもしっかり基本を身につけさせるよう、目を光らせつつ明るく元気に授業を進めて参ります。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

今週もよろしくお願いいたします。

ひのき冬期講座申込受付中】
12月26日(水)開講
小3から中3まではクラス授業があります。
個別指導は高校生まで対応。

ひのき2019年度開講】
2月12日(火)に新学年で学習塾授業が始まります。
ただいま個別相談受付中。