毎回の練習で大事なこと、それは「声出し」です!

「くり上がり」や「くり下がり」を最初に学習するときは
必ず「声に出して」練習しましょう。

s-5.jpg

まじめに黙々と取り組むのは、ふつうだったら、とっても素晴らしいことです。
が、「くり上がり」や「くり下がり」は声に出すことがとても重要です。

声を出せば出すほどしっかり身についていきますよ!

かけ算九九もしっかり声に出して反復すると定着が早くなります。

そうすると、「正確」に計算できるし、「速く」やることができます!